気持ち、新たに…2012-05-18(Fri)


Leica SUMMILUX(M)35/f1.4 2nd(借り物)

手前味噌ではあるけど、昨日(17日)のワークは珠玉の出来だった。
今月初めに書いたように、5月は「自己修復力」なるものを強化する内容で、それそのものは一回、二回でどうなるものでもないけれど、参加者のそれぞれに自己修復力習得のキッカケを提供できたと感じている。

「感動する」と言うのは素晴らしい体験で、自分の人生を変えるキッカケにもなるけれど、進化の目安はどちらかと言えば「軽くなる」だと思う。
本当の気付き、意識の拡大が起きたときは心から喜びの笑いが出てくる。

僕のやっている事は大別すれば「精神世界」なのだと思うけど、目に見えない“意識”を扱うからと言ってご都合主義のスピリチュアリティーで物事を片付けたりしない。
人の意識やそれに基づく現実には「意味」があり、理由がある。
心の問題は数学的とは言わないけど、原因と結果…因果関係を解さなければ本当の解決、しいては前進にはならない。

昨日はその原点を見たようで、今僕は気持ちを新たにさらにこの道を極めようと心に思う。

Comments(6) | LEICA M3 -フィルム写真-

Comment

ありがとう!

昨日は本当にありがとうございました。
私も決意を新たにしたワークでした。

ICレコーダーの録音を何回も聞いて深く理解し、
自分のものにします。




2012-05-18 21:26 | URL | momo [ 編集]

Re: ありがとう!

ここまで来たら結果を見たいよね~。
思いは報われると信じるよ。

2012-05-19 01:56 | URL | Mizzy [ 編集]

一昨日のワークは 私流に…実感の強いワークでした
どれもこれもピタッと自分の事に重なって腑に落ちる
そのためか…昨日から自分の当たり前だった意識が
本当にそうなの?っと覆されることで一杯で
全て自分の観念で思い込んでいたし その分閉鎖的だったと
驚くくらいあれもこれもだと身に染みる発見を繰り返しています

ここにきてやっと今までの学びが一本に繋がっていく感じがします

いつもだけど 今回も素晴らしいワークありがとうございました
参加出来てよかった!


それに…気付きのテーマを提供してくれた仲間にも
人の事だから(結局は自分の事なんだけど)と客観的になれる分
とても冷静に理解出来るのは 本当にありがたい事です
個々のお名前は胸で呟いて…みんな本当にありがとう

まだ興奮冷めやらずで  長々コメント失礼しました<(_ _)>

2012-05-19 15:00 | URL |  NORI [ 編集]

Re: タイトルなし

うんi-179
何よりも気付きがドラマティックではなく、軽い喜びに満ちているなら上手くいってるって事だよ。
ホント、どんなに否定的な出来事でさえも発見し、ピタッとはまると喜びが出てくるから不思議。
この喜び、快感がなければ自分を見るなんて苦しくて出来なくなってしまうよね~。

2012-05-19 17:58 | URL | Mizzy [ 編集]

あんなにもピタッとはまった喜びは初めてで、
かなりエキサイトしてしまった~(●^o^●)
あの喜びと快感をもっと沢山感じたい!
と思い、私も心新たに進んで行きます。
みっち~、有難う♡

2012-05-20 02:55 | URL | Ryoko [ 編集]

Re: タイトルなし

経験って大きいね。
どんなに頭で考えても、たった一度の経験の方がはるかに大きい。
僕が20年前に経験した大きな喜びを提供できたら、といつも思います。

2012-05-20 22:50 | URL | Mizzy [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

プロフィール

Author:Mizzy
1961年生まれ ♂
東京在住

写真によるワタシなりの変革啓蒙。

※掲載物の無断転載・複写・複製
及び商用利用は固くお断りします。

●SONY α7Ⅱ
 (since2015.10)
 Carl Zeiss Planar T*50mm/f1.4MMJ(YC)
 Carl Zeiss Vario-Sonnar T*70-210mm/f3.5AEG(YC)
 HOLGA HL(W)-SN 25mm/f8

●LEICA M3
 (since2011.6)
 Leica SUMMILUX(M)35/F1.4 2nd('69)
 Leica SUMMAR(L)50/F2('33)
 Leica ELMAR(L)90/F4・Fat Type('32)
 KMZ RUSSAR MR-2(L)20/F5.6(不明)
 KMZ JUPITER-12(L)35/F2.8('76)
 Canon CANON LENS(L)50/F1.2('56)
 Carl Zeiss Jena TESSAR(Cx) 28/F8('35)
 Carl Zeiss Jena SONNAR(Cx) 50/F1.5('36)
 Carl Zeiss Jena SONNAR(Cx) 50/F2('34)
 Carl Zeiss Jena Triotar(Cx) 85/F4('33)
 Carl Zeiss Jena SONNAR(Cx) 135/F4('33)
 Voigtlander SUPER WIDE HELIAR(L)15/F4.5ASPH

●ASAHI PENTAX S2 super
 (since2014.6)
 SMC TAKUMAR 50/F1.4
 Kodak P.Angenieux(M42改) 50/F2.8
 Carl Zeiss Jena TESSAR(M42改) 50/F3.5(1913)
 Carl Zeiss Jena Flektogon 25/F4
 Carl Zeiss Jena SONNAR 180/f2.8
 KMZ INDUSTAR-50 50/F3.5
 KMZ Jupiter-9 85/F2.0
 KMZ MC ZENITAR-M 16/F2.8 FISH-EYE

●KOWA Kowa SIX
 (since2014.4)
 Kowa 85/F2.8

●Voigtlander SuperBessa
 (since2017.1)
 Helomar 105/F3.5

●Voigtlander VIRTUS
 (since2014.12)
 Heliar 75/F3.5

●ZEISS IKON Super Ikonta530/2
 (since2017.3)
 Carl Zeiss Jena TESSAR 105/F4.5

ブログ内検索

過去ログ +

2019年 07月 【1件】
2019年 06月 【6件】
2018年 04月 【3件】
2018年 03月 【13件】
2018年 02月 【14件】
2018年 01月 【21件】
2017年 12月 【13件】
2017年 11月 【1件】
2017年 10月 【3件】
2017年 09月 【4件】
2017年 08月 【3件】
2017年 06月 【10件】
2017年 05月 【16件】
2017年 04月 【11件】
2017年 03月 【14件】
2017年 02月 【24件】
2017年 01月 【19件】
2016年 12月 【31件】
2016年 11月 【34件】
2016年 10月 【37件】
2016年 09月 【25件】
2016年 08月 【15件】
2016年 07月 【19件】
2016年 06月 【18件】
2016年 05月 【19件】
2016年 04月 【23件】
2016年 03月 【10件】
2016年 02月 【23件】
2016年 01月 【25件】
2015年 12月 【33件】
2015年 11月 【34件】
2015年 10月 【65件】
2015年 09月 【45件】
2015年 08月 【42件】
2015年 07月 【48件】
2015年 06月 【36件】
2015年 05月 【19件】
2015年 04月 【11件】
2015年 03月 【17件】
2015年 02月 【26件】
2015年 01月 【43件】
2014年 12月 【48件】
2014年 11月 【42件】
2014年 10月 【35件】
2014年 09月 【38件】
2014年 08月 【29件】
2014年 07月 【27件】
2014年 06月 【15件】
2014年 05月 【24件】
2014年 04月 【28件】
2014年 03月 【34件】
2014年 02月 【19件】
2014年 01月 【25件】
2013年 12月 【27件】
2013年 11月 【27件】
2013年 10月 【17件】
2013年 09月 【17件】
2013年 08月 【26件】
2013年 07月 【20件】
2013年 06月 【22件】
2013年 05月 【10件】
2013年 04月 【10件】
2013年 03月 【18件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【22件】
2012年 12月 【21件】
2012年 11月 【22件】
2012年 10月 【24件】
2012年 09月 【32件】
2012年 08月 【27件】
2012年 07月 【36件】
2012年 06月 【49件】
2012年 05月 【44件】
2012年 04月 【32件】
2012年 03月 【36件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【38件】
2011年 12月 【38件】
2011年 11月 【36件】
2011年 10月 【35件】
2011年 09月 【32件】
2011年 08月 【28件】
2011年 07月 【27件】
2011年 06月 【29件】
2011年 05月 【33件】
2011年 04月 【41件】
2011年 03月 【46件】
2011年 02月 【41件】
2011年 01月 【36件】
2010年 12月 【48件】
2010年 11月 【43件】
2010年 10月 【55件】
2010年 09月 【29件】
2010年 08月 【31件】
2010年 07月 【22件】
2010年 06月 【19件】
2010年 05月 【37件】
2010年 04月 【68件】
2010年 03月 【32件】
2010年 02月 【66件】
2010年 01月 【54件】
2009年 12月 【13件】
2009年 11月 【22件】
2009年 10月 【48件】
2009年 09月 【50件】
2009年 08月 【43件】
2009年 07月 【36件】
2009年 06月 【44件】
2009年 05月 【49件】
2009年 04月 【33件】
2009年 03月 【21件】
2009年 02月 【17件】
2009年 01月 【22件】
2008年 12月 【24件】
2008年 11月 【20件】
2008年 10月 【22件】
2008年 09月 【22件】
2008年 08月 【19件】
2008年 07月 【17件】
2008年 06月 【12件】
2008年 05月 【26件】
2008年 04月 【28件】
2008年 03月 【32件】
2008年 02月 【45件】
2008年 01月 【40件】
2007年 12月 【29件】
2007年 11月 【24件】

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ