存在2012-12-31(Mon)


MOUNT A12 + KMZ RUSSAR MR-2(L)20/F5.6

あの瞬間を…、そして決して平坦ではなかったけど、そこまでの道のりを共に分かち合ってくれてありがとう。
一人一人の笑顔を見ていると、それぞれが築いてきた存在の確かさに僕は何だか胸がいっぱいになってしまいます。

もう一度…、つながりを感じさせてくれてありがとう。

Comments(14) | RICOH GXR

Comment

みんな輝いていい顔してる~!
(アレ?私は結構ヘロヘロだったはず・・・・)
そしてパワフル(愛)だね。
あの日このみんなと一緒にいたんだと思うとうれしくなった。
未来は明るい!(^^)!と感じる一枚。
ありがとう。

2012-12-31 02:11 | URL | tomoko [ 編集]

みっちー、こちらこそ、ありがとう。
こうやって見ても、ひとりひとりが、素晴らしく輝いてるね。

すごい、あたたかみが溢れてくるような
本当に素敵な写真☆

ひとりひとりの個性が、光り輝くように
導いてくれたんだなって、改めて感謝の気持ちがわいてきます。

改めて、本当にありがとう。
師匠、これからもよろしくです(^^♪

2012-12-31 12:24 | URL | 郁恵 [ 編集]

みなさん、お人柄がにじみ出るような
あたたかくて素敵な笑顔の持ち主さんばかりですね。
ひろこさんを通じてご縁があったこと
心から感謝しています。

すてきな年末、お正月をお過ごしくださいませ。^^

2012-12-31 13:52 | URL | つき [ 編集]

Mizzyさん、本年は大変お世話になりました。
皆さんとてもいい笑顔をされていますね。撮影者のお人柄ですね。^^

来年もよろしくお願い致します。良いお年をお迎えください。

2012-12-31 16:28 | URL | H.O [ 編集]

Re: タイトルなし

tomoko、

うん、明るい未来を垣間見た瞬間だったね。
皆の顔がそれを物語っているよ。
そこにいてくれてありがとう。

2012-12-31 16:34 | URL | Mizzy [ 編集]

Re: タイトルなし

郁恵、

本当に「個性」と言う言葉がピッタリのそれぞれの笑顔だね。
ホントは皆がもっとすまし顔で美人に撮れてる集合写真もあったんだけど、こっちの方は見た瞬間涙が出そうになるくらい胸がいっぱいになってしまって…で、こっちを掲載したよ。

「師の喜びとは良き弟子に出会う事、弟子の喜びとは良き師に出会う事」師弟が単なる役割だったとしても郁恵をはじめ、皆がいなかったら僕は師としての喜びを知ることは出来なかったよ。
本当にありがとう。

2012-12-31 16:39 | URL | Mizzy [ 編集]

Re: タイトルなし

つきさん、

ひろこを通じたこのご縁、僕は多くのものを受け取っています。
本当にありがとうございます。

2012-12-31 16:41 | URL | Mizzy [ 編集]

Re: タイトルなし

H.Oさん、

こちらこそありがとうございました。
H.Oさんのコメントには本当に励まされました。
写真の在り方はこれかも変わってゆくでしょうけど、情熱は変わらないと思います。
これからもよろしくお願い致します。

2012-12-31 16:44 | URL | Mizzy [ 編集]

本当にみんないい顔で笑っていますね~。一人ひとりの顔を眺めたら、湧きあがるものがあって、嬉しくて涙がこぼれました。
みんなが愛しいです。Mizzy師匠本当にありがとうございます。

2012-12-31 22:16 | URL | harumi [ 編集]

Re: タイトルなし

harumi、

うん、自分で言うのも何だけど、この写真にはあの日のエネルギーが真空パックされているように感じるんだ~。
ホントに皆いい顔してるよね~。
ありがとね。

2012-12-31 22:59 | URL | Mizzy [ 編集]

みんな愛してるよ~

2012-12-31 23:26 | URL | ひろこ [ 編集]

Re: タイトルなし

ひろこ、

うん、みんな愛だね~。
君も…。

2012-12-31 23:39 | URL | Mizzy [ 編集]

今年最後の挑戦を済ませて やっとコメントしに来れました!
(みんなの笑顔…ほっとする…。)
中学生の時に魂が叫ぶような思いで、人生の師と出会いたいと思い
高校生の時に同じ道を歩む…繋がれる仲間が欲しいと願い
その両方が叶ったのだと この写真を見て胸が熱くなりました。

今の私がこれまでの私よりもしあわせであれるのは…
ミッチーと出会えたから みんなと出会えたから ありがとうございます。

これからも よろしくお願いします(*^_^*)
(コメントしながら 2013年明けました おめでとう!!)


2013-01-01 00:01 | URL | NORI [ 編集]

Re: タイトルなし

NORI、

僕が言うのも何だけど、師も仲間もNORIの中にあったものなんだね。
そして当然のことながらしあわせも…。
ありがと。

2013年、明けたね。おめでとう。今年もよろしく。

2013-01-01 00:31 | URL | Mizzy [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

プロフィール

Author:Mizzy
1961年生まれ ♂
東京在住

写真によるワタシなりの変革啓蒙。

※掲載物の無断転載・複写・複製
及び商用利用は固くお断りします。

●SONY α7Ⅱ
 (since2015.10)
 Carl Zeiss Planar T*50mm/f1.4MMJ(YC)
 Carl Zeiss Vario-Sonnar T*70-210mm/f3.5AEG(YC)
 HOLGA HL(W)-SN 25mm/f8

●LEICA M3
 (since2011.6)
 Leica SUMMILUX(M)35/F1.4 2nd('69)
 Leica SUMMAR(L)50/F2('33)
 Leica ELMAR(L)90/F4・Fat Type('32)
 KMZ RUSSAR MR-2(L)20/F5.6(不明)
 KMZ JUPITER-12(L)35/F2.8('76)
 Canon CANON LENS(L)50/F1.2('56)
 Carl Zeiss Jena TESSAR(Cx) 28/F8('35)
 Carl Zeiss Jena SONNAR(Cx) 50/F1.5('36)
 Carl Zeiss Jena SONNAR(Cx) 50/F2('34)
 Carl Zeiss Jena Triotar(Cx) 85/F4('33)
 Carl Zeiss Jena SONNAR(Cx) 135/F4('33)
 Voigtlander SUPER WIDE HELIAR(L)15/F4.5ASPH

●ASAHI PENTAX S2 super
 (since2014.6)
 SMC TAKUMAR 50/F1.4
 Kodak P.Angenieux(M42改) 50/F2.8
 Carl Zeiss Jena TESSAR(M42改) 50/F3.5(1913)
 Carl Zeiss Jena Flektogon 25/F4
 Carl Zeiss Jena SONNAR 180/f2.8
 KMZ INDUSTAR-50 50/F3.5
 KMZ Jupiter-9 85/F2.0
 KMZ MC ZENITAR-M 16/F2.8 FISH-EYE

●KOWA Kowa SIX
 (since2014.4)
 Kowa 85/F2.8

●Voigtlander SuperBessa
 (since2017.1)
 Helomar 105/F3.5

●Voigtlander VIRTUS
 (since2014.12)
 Heliar 75/F3.5

●ZEISS IKON Super Ikonta530/2
 (since2017.3)
 Carl Zeiss Jena TESSAR 105/F4.5

ブログ内検索

過去ログ +

2019年 07月 【1件】
2019年 06月 【6件】
2018年 04月 【3件】
2018年 03月 【13件】
2018年 02月 【14件】
2018年 01月 【21件】
2017年 12月 【13件】
2017年 11月 【1件】
2017年 10月 【3件】
2017年 09月 【4件】
2017年 08月 【3件】
2017年 06月 【10件】
2017年 05月 【16件】
2017年 04月 【11件】
2017年 03月 【14件】
2017年 02月 【24件】
2017年 01月 【19件】
2016年 12月 【31件】
2016年 11月 【34件】
2016年 10月 【37件】
2016年 09月 【25件】
2016年 08月 【15件】
2016年 07月 【19件】
2016年 06月 【18件】
2016年 05月 【19件】
2016年 04月 【23件】
2016年 03月 【10件】
2016年 02月 【23件】
2016年 01月 【25件】
2015年 12月 【33件】
2015年 11月 【34件】
2015年 10月 【65件】
2015年 09月 【45件】
2015年 08月 【42件】
2015年 07月 【48件】
2015年 06月 【36件】
2015年 05月 【19件】
2015年 04月 【11件】
2015年 03月 【17件】
2015年 02月 【26件】
2015年 01月 【43件】
2014年 12月 【48件】
2014年 11月 【42件】
2014年 10月 【35件】
2014年 09月 【38件】
2014年 08月 【29件】
2014年 07月 【27件】
2014年 06月 【15件】
2014年 05月 【24件】
2014年 04月 【28件】
2014年 03月 【34件】
2014年 02月 【19件】
2014年 01月 【25件】
2013年 12月 【27件】
2013年 11月 【27件】
2013年 10月 【17件】
2013年 09月 【17件】
2013年 08月 【26件】
2013年 07月 【20件】
2013年 06月 【22件】
2013年 05月 【10件】
2013年 04月 【10件】
2013年 03月 【18件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【22件】
2012年 12月 【21件】
2012年 11月 【22件】
2012年 10月 【24件】
2012年 09月 【32件】
2012年 08月 【27件】
2012年 07月 【36件】
2012年 06月 【49件】
2012年 05月 【44件】
2012年 04月 【32件】
2012年 03月 【36件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【38件】
2011年 12月 【38件】
2011年 11月 【36件】
2011年 10月 【35件】
2011年 09月 【32件】
2011年 08月 【28件】
2011年 07月 【27件】
2011年 06月 【29件】
2011年 05月 【33件】
2011年 04月 【41件】
2011年 03月 【46件】
2011年 02月 【41件】
2011年 01月 【36件】
2010年 12月 【48件】
2010年 11月 【43件】
2010年 10月 【55件】
2010年 09月 【29件】
2010年 08月 【31件】
2010年 07月 【22件】
2010年 06月 【19件】
2010年 05月 【37件】
2010年 04月 【68件】
2010年 03月 【32件】
2010年 02月 【66件】
2010年 01月 【54件】
2009年 12月 【13件】
2009年 11月 【22件】
2009年 10月 【48件】
2009年 09月 【50件】
2009年 08月 【43件】
2009年 07月 【36件】
2009年 06月 【44件】
2009年 05月 【49件】
2009年 04月 【33件】
2009年 03月 【21件】
2009年 02月 【17件】
2009年 01月 【22件】
2008年 12月 【24件】
2008年 11月 【20件】
2008年 10月 【22件】
2008年 09月 【22件】
2008年 08月 【19件】
2008年 07月 【17件】
2008年 06月 【12件】
2008年 05月 【26件】
2008年 04月 【28件】
2008年 03月 【32件】
2008年 02月 【45件】
2008年 01月 【40件】
2007年 12月 【29件】
2007年 11月 【24件】

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ