アナログ2013-08-19(Mon)


Carl Zeiss Jena SONNAR(Cx) 50/F1.5

ある報道番組で写真家の人がデジカメについて語っていた。
それを僕なりに解釈すると、「デジタルは本当によく写り、その被写体がそこにあるかのように撮れるのだけれど、そうなればそうなるほどリアリティーが薄れるように感じる」。

僕がどこかデジカメ写真に感情移入しにくい理由が分かったような気がする。
この場合、リアリティーとは“人間味”と訳せるのかも知れない。

フィルムでのモノクロは被写体を見たままは撮れないけど、それゆえリアリティーを感じる。
自分の解釈を入れる余地があるからなのだと僕は思っている。

Comments(6) | LEICA M3 -フィルム写真-

Comment

これは一体何ですか?!
想像するに食べ物と思われますが
野菜パフェ?!
ちよっと魅力的な被写体です。

2013-08-19 00:41 | URL | mayumi [ 編集]

Re: タイトルなし

mayumi、

お察しの通り、これは一種の“生野菜パフェ”みたいなものです。
「バーニャカウダー」と言います。
もちろん相方の受け売りです。
非常に女性受けの良い食べ物のようです。

i-179

2013-08-19 00:57 | URL | Mizzy [ 編集]

前のブログを受けて
となれば…、デジタルは規格が統制された マジョリティで
アナログは個々のエッセンスにより変化する マイノリティ?
なんてロジカルなことを思いつつ… では自分はと言えば
その両方を取り入れて、デジタルに手描きを加えることで
私というエッセンスを織り交ぜている…そんな気がしました。
( 今のところは ね^^ )

白黒で食べ物を写すのは難しいね~~ これは面白いテイスト!
バーニャカウダー 私も大好きですにゃ~♪  にひっ

2013-08-19 14:39 | URL | NORI [ 編集]

Re: タイトルなし

NORI、

そうね、僕もデジ写真の時は、手の込んだレタッチの過程で気を入れてるって感じだもんなぁ。
NORIの作品はまさにそんな感じだね。
ちなみにフィルムの時は撮る時に気を入れてるイメージだな。

どっちにしても、スピーディーかつインスタントな今の世の風潮からすれば君も僕もマイノリティーなのさi-179

2013-08-20 01:00 | URL | Mizzy [ 編集]

私はデジなのに、その後の加工も含め
いつも『そのまま』写らない様にしてますね~

そうしたほうが、『ああ、自分にはこう見えるんだな』ってわかっておもしろいの。


ところで、バーニャカウダーなるものは以前より名前は知っておりましたが、食したことがないことに今気づきました。(もどきは食べたことあるかも...)

女子としては、痛恨の極みです。う~っ、食べたい♪

2013-08-20 12:47 | URL | KIYOKEI [ 編集]

Re: タイトルなし

KIYOKEI、

うん、写真は自分の視点が見えてくるから面白いよね~。

バーニャカウダーってホントに女の人ウケする食べ物なんだね。
僕にはちょっと分からないなぁ。

2013-08-22 00:32 | URL | Mizzy [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

プロフィール

Author:Mizzy
1961年生まれ ♂
東京在住

写真によるワタシなりの変革啓蒙。

※掲載物の無断転載・複写・複製
及び商用利用は固くお断りします。

●SONY α7Ⅱ
 (since2015.10)
 Carl Zeiss Planar T*50mm/f1.4MMJ(YC)
 Carl Zeiss Vario-Sonnar T*70-210mm/f3.5AEG(YC)
 HOLGA HL(W)-SN 25mm/f8

●OLYMPUS OM-D MarkⅢ
 (since2019.2)
 Olympus M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm/f3.5-5.6
 
●LEICA M3
 (since2011.6)
 Leica SUMMILUX(M)35/F1.4 2nd('69)
 Leica SUMMAR(L)50/F2('33)
 Leica ELMAR(L)90/F4・Fat Type('32)
 KMZ RUSSAR MR-2(L)20/F5.6(不明)
 KMZ JUPITER-12(L)35/F2.8('76)
 Canon CANON LENS(L)50/F1.2('56)
 Carl Zeiss Jena TESSAR(Cx) 28/F8('35)
 Carl Zeiss Jena SONNAR(Cx) 50/F1.5('36)
 Carl Zeiss Jena SONNAR(Cx) 50/F2('34)
 Carl Zeiss Jena Triotar(Cx) 85/F4('33)
 Carl Zeiss Jena SONNAR(Cx) 135/F4('33)
 Voigtlander SUPER WIDE HELIAR(L)15/F4.5ASPH

●ASAHI PENTAX S2 super
 (since2014.6)
 SMC TAKUMAR 50/F1.4
 Kodak P.Angenieux(M42改) 50/F2.8
 Carl Zeiss Jena TESSAR(M42改) 50/F3.5(1913)
 Carl Zeiss Jena Flektogon 25/F4
 Carl Zeiss Jena SONNAR 180/f2.8
 KMZ INDUSTAR-50 50/F3.5
 KMZ Jupiter-9 85/F2.0
 KMZ MC ZENITAR-M 16/F2.8 FISH-EYE

●KOWA Kowa SIX
 (since2014.4)
 Kowa 85/F2.8

●Voigtlander SuperBessa
 (since2017.1)
 Helomar 105/F3.5

●Voigtlander VIRTUS
 (since2014.12)
 Heliar 75/F3.5

●ZEISS IKON Super Ikonta530/2
 (since2017.3)
 Carl Zeiss Jena TESSAR 105/F4.5

ブログ内検索

過去ログ +

2019年 07月 【1件】
2019年 06月 【6件】
2018年 04月 【3件】
2018年 03月 【13件】
2018年 02月 【14件】
2018年 01月 【21件】
2017年 12月 【13件】
2017年 11月 【1件】
2017年 10月 【3件】
2017年 09月 【4件】
2017年 08月 【3件】
2017年 06月 【10件】
2017年 05月 【16件】
2017年 04月 【11件】
2017年 03月 【14件】
2017年 02月 【24件】
2017年 01月 【19件】
2016年 12月 【31件】
2016年 11月 【34件】
2016年 10月 【37件】
2016年 09月 【25件】
2016年 08月 【15件】
2016年 07月 【19件】
2016年 06月 【18件】
2016年 05月 【19件】
2016年 04月 【23件】
2016年 03月 【10件】
2016年 02月 【23件】
2016年 01月 【25件】
2015年 12月 【33件】
2015年 11月 【34件】
2015年 10月 【65件】
2015年 09月 【45件】
2015年 08月 【42件】
2015年 07月 【48件】
2015年 06月 【36件】
2015年 05月 【19件】
2015年 04月 【11件】
2015年 03月 【17件】
2015年 02月 【26件】
2015年 01月 【43件】
2014年 12月 【48件】
2014年 11月 【42件】
2014年 10月 【35件】
2014年 09月 【38件】
2014年 08月 【29件】
2014年 07月 【27件】
2014年 06月 【15件】
2014年 05月 【24件】
2014年 04月 【28件】
2014年 03月 【34件】
2014年 02月 【19件】
2014年 01月 【25件】
2013年 12月 【27件】
2013年 11月 【27件】
2013年 10月 【17件】
2013年 09月 【17件】
2013年 08月 【26件】
2013年 07月 【20件】
2013年 06月 【22件】
2013年 05月 【10件】
2013年 04月 【10件】
2013年 03月 【18件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【22件】
2012年 12月 【21件】
2012年 11月 【22件】
2012年 10月 【24件】
2012年 09月 【32件】
2012年 08月 【27件】
2012年 07月 【36件】
2012年 06月 【49件】
2012年 05月 【44件】
2012年 04月 【32件】
2012年 03月 【36件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【38件】
2011年 12月 【38件】
2011年 11月 【36件】
2011年 10月 【35件】
2011年 09月 【32件】
2011年 08月 【28件】
2011年 07月 【27件】
2011年 06月 【29件】
2011年 05月 【33件】
2011年 04月 【41件】
2011年 03月 【46件】
2011年 02月 【41件】
2011年 01月 【36件】
2010年 12月 【48件】
2010年 11月 【43件】
2010年 10月 【55件】
2010年 09月 【29件】
2010年 08月 【31件】
2010年 07月 【22件】
2010年 06月 【19件】
2010年 05月 【37件】
2010年 04月 【68件】
2010年 03月 【32件】
2010年 02月 【66件】
2010年 01月 【54件】
2009年 12月 【13件】
2009年 11月 【22件】
2009年 10月 【48件】
2009年 09月 【50件】
2009年 08月 【43件】
2009年 07月 【36件】
2009年 06月 【44件】
2009年 05月 【49件】
2009年 04月 【33件】
2009年 03月 【21件】
2009年 02月 【17件】
2009年 01月 【22件】
2008年 12月 【24件】
2008年 11月 【20件】
2008年 10月 【22件】
2008年 09月 【22件】
2008年 08月 【19件】
2008年 07月 【17件】
2008年 06月 【12件】
2008年 05月 【26件】
2008年 04月 【28件】
2008年 03月 【32件】
2008年 02月 【45件】
2008年 01月 【40件】
2007年 12月 【29件】
2007年 11月 【24件】

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ