記念撮影 その22014-12-27(Sat)


Carl Zeiss Jena TESSAR 75/F3.5

これをレタッチしていて「この前の撮影会は本当に楽しかったなぁ」と改めて思った。
人はどうしても過去の楽しかった思い出を再度トレースしようとするけど、今回は突然の積雪のため前回のようにはいかなかったのに、逆にそれが楽しかったのだ。

一見撮影会には不向きないくつかの条件を創意と工夫で楽しい時間に変えてしまう。
そこに発見があり、成長があるのだろう。
皆、素晴らしい。

レタッチは綺麗な写真に仕上げるためではなく、少なくともワタシにとってはあの日の楽しい波動を出来得る限り再現するためのものだ。

さて、この写真…、蛇腹の微妙な光線漏れに加えて、ピントの甘さ、被写体ブレ、手ブレも重なった失敗写真にも見えるけど、あの日の楽しさ思い出せる一枚となったので、敢えて掲載した次第である。

Comments(14) | ZEISS IKON Super Ikonta531-フィルム写真-

Comment

全回の撮影回集合写真がみんなカッコ良くって羨ましかったんだぁ(テヘヘ)
今回一緒に並んでる自分を見て 願い叶えたじゃん! って
めっちゃ嬉しいっ(≧▽≦) 大雪に見舞われても動じない自分に
ちょっと驚いたし、誰一人雪に文句言ってる人がいなかった…どころか
書いてある通り楽しさに変えてしまった。これって凄いことだと思う。
名古屋行き前から個人的に観念の渦中だったけど、行って良かった!
改めて、誘ってくれたMizzy 一緒に過ごしたみんな ありがとう♪

2014-12-27 19:51 | URL | NORI [ 編集]

みんな可愛い!
楽しかった場面がよみがえるよ♬

みんな、ありがとう^^

2014-12-27 20:51 | URL | uokao [ 編集]

あらためて見てみて・・・・
エネルギッシュな熱い人たちばかり〜😆
(だから雪が溶けた?(笑))
かけがえのない充実した時間
ミッチー、みんなありがとう✨

2014-12-27 21:20 | URL | tomoko [ 編集]

Re: タイトルなし

NORI、

そだね、願い叶ったね。
でもNORIがちゃんと自分で決めた結果だよ。
それがスゴいことだね。

また行こうね。
ありがと。

2014-12-28 00:11 | URL | Mizzy [ 編集]

Re: タイトルなし

uokao、

まぁ、ボクにとっては人生初のプリクラが一番衝撃だったけど。
考えてみれば、自分の写真って…、アレ一枚?

ありがと。

2014-12-28 00:13 | URL | Mizzy [ 編集]

Re: タイトルなし

tomoko、

確かに…、皆エネルギッシュだね(と言うか濃いね)。
平均年令高いかも知れないけど(ん、もしかして地雷踏んだ?)、情熱を失わない人達の集まりだね。

こちらこそありがと。

2014-12-28 00:16 | URL | Mizzy [ 編集]

いやはや、ホントにみんな最高の顔をしているね👍
こういう心からの楽しさが溢れる写真は、いくら撮ろうと思っても撮れるもんじゃないもんなぁ…
この日の流れがあってこそだけど、Mizzyの撮影前のひと言が効いたね😆
できればあのプリクラ写真を、卒業写真の撮影時に休んだひとのように、右上に貼り付けて欲しかったなぁ😅

2014-12-28 09:00 | URL | MIEKO [ 編集]

私も一緒に撮影したはずなのに、なぜか手元には、ミッチーが超カメラ目線で決め込んでいるプリクラしかない(^_^;)
目的が、撮影でも、深い所での望みは、みんなであの時を一緒に過ごし、楽しかった感覚を存分に味わう事だったんだな〜と。一見、無理と思えるような雪の日を、こんなにも楽しめる1日にした私たちは、本当に素晴らしいね💕 ありがとう。

2014-12-28 10:05 | URL | mayumi [ 編集]

Re: タイトルなし

MIEKO、

ありがと〜。
写真は気持ちがダイレクトにのるから面白いね。

あのプリクラ写真は勘弁してくれ〜(その割にはノリノリだったという噂も…i-229)。

2014-12-28 10:31 | URL | Mizzy [ 編集]

Re: タイトルなし

mayumi、

それそれi-190あの日は皆で一緒に過ごす事が一番大事だったのだと思う。
雪の撮影会が楽しかったのも、その結果イイ写真が上がってきたのも、すべて共に過ごし、つながっていた結果なのだと思う。

mayumiの写真も見たかったけど、教訓を次回につなげると言うことで…。
ワタシのプリクラ写真は豪華な額に入れて家の一番良いところに飾り、朝晩手を合わせてもらえたら浮かばれますi-239

2014-12-28 10:36 | URL | Mizzy [ 編集]

やっぱプリント見た時よりいいな~ このサイズがいいのか
魂込めた後だからなのか?

私の手元には おもしろいポーズをしただれかさんの写真が^^
プリクラと共に見るたびに楽しい記憶がよみがえります ありがとう(合掌)

2014-12-28 18:16 | URL | ひろこ [ 編集]

Re: タイトルなし

ひろこ、

おもしろいポーズをしただれかさんの写真はプリクラと共に豪華な額に入れて、愛を込めて朝晩手を合わせて下さい。
多分、あなたの元へと幸せが舞い降りてくることでしょう。
その際、お経を唱えることだけはやめましょう。

2014-12-29 01:51 | URL | Mizzy [ 編集]

本当に 素敵な顔してるね!! 皆も! 私も!

この中に居るのが 不思議な感じ・・・

ミッチー みんな ありがとう!!!

来年もよろしく!

2014-12-29 13:36 | URL | keiko [ 編集]

Re: タイトルなし

keiko、

この一年の経緯からしても、“いるべくしている”って感じだね。

こちらこそありがとう。
来年もよろしく。

2014-12-30 00:15 | URL | Mizzy [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

プロフィール

Author:Mizzy
1961年生まれ ♂
東京在住

写真によるワタシなりの変革啓蒙。

※掲載物の無断転載・複写・複製
及び商用利用は固くお断りします。

●SONY α7Ⅱ
 (since2015.10)
 Carl Zeiss Planar T*50mm/f1.4MMJ(YC)
 Carl Zeiss Vario-Sonnar T*70-210mm/f3.5AEG(YC)
 HOLGA HL(W)-SN 25mm/f8

●OLYMPUS OM-D MarkⅢ
 (since2019.2)
 Olympus M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm/f3.5-5.6
 
●LEICA M3
 (since2011.6)
 Leica SUMMILUX(M)35/F1.4 2nd('69)
 Leica SUMMAR(L)50/F2('33)
 Leica ELMAR(L)90/F4・Fat Type('32)
 KMZ RUSSAR MR-2(L)20/F5.6(不明)
 KMZ JUPITER-12(L)35/F2.8('76)
 Canon CANON LENS(L)50/F1.2('56)
 Carl Zeiss Jena TESSAR(Cx) 28/F8('35)
 Carl Zeiss Jena SONNAR(Cx) 50/F1.5('36)
 Carl Zeiss Jena SONNAR(Cx) 50/F2('34)
 Carl Zeiss Jena Triotar(Cx) 85/F4('33)
 Carl Zeiss Jena SONNAR(Cx) 135/F4('33)
 Voigtlander SUPER WIDE HELIAR(L)15/F4.5ASPH

●ASAHI PENTAX S2 super
 (since2014.6)
 SMC TAKUMAR 50/F1.4
 Kodak P.Angenieux(M42改) 50/F2.8
 Carl Zeiss Jena TESSAR(M42改) 50/F3.5(1913)
 Carl Zeiss Jena Flektogon 25/F4
 Carl Zeiss Jena SONNAR 180/f2.8
 KMZ INDUSTAR-50 50/F3.5
 KMZ Jupiter-9 85/F2.0
 KMZ MC ZENITAR-M 16/F2.8 FISH-EYE

●KOWA Kowa SIX
 (since2014.4)
 Kowa 85/F2.8

●Voigtlander SuperBessa
 (since2017.1)
 Helomar 105/F3.5

●Voigtlander VIRTUS
 (since2014.12)
 Heliar 75/F3.5

●ZEISS IKON Super Ikonta530/2
 (since2017.3)
 Carl Zeiss Jena TESSAR 105/F4.5

ブログ内検索

過去ログ +

2019年 07月 【1件】
2019年 06月 【6件】
2018年 04月 【3件】
2018年 03月 【13件】
2018年 02月 【14件】
2018年 01月 【21件】
2017年 12月 【13件】
2017年 11月 【1件】
2017年 10月 【3件】
2017年 09月 【4件】
2017年 08月 【3件】
2017年 06月 【10件】
2017年 05月 【16件】
2017年 04月 【11件】
2017年 03月 【14件】
2017年 02月 【24件】
2017年 01月 【19件】
2016年 12月 【31件】
2016年 11月 【34件】
2016年 10月 【37件】
2016年 09月 【25件】
2016年 08月 【15件】
2016年 07月 【19件】
2016年 06月 【18件】
2016年 05月 【19件】
2016年 04月 【23件】
2016年 03月 【10件】
2016年 02月 【23件】
2016年 01月 【25件】
2015年 12月 【33件】
2015年 11月 【34件】
2015年 10月 【65件】
2015年 09月 【45件】
2015年 08月 【42件】
2015年 07月 【48件】
2015年 06月 【36件】
2015年 05月 【19件】
2015年 04月 【11件】
2015年 03月 【17件】
2015年 02月 【26件】
2015年 01月 【43件】
2014年 12月 【48件】
2014年 11月 【42件】
2014年 10月 【35件】
2014年 09月 【38件】
2014年 08月 【29件】
2014年 07月 【27件】
2014年 06月 【15件】
2014年 05月 【24件】
2014年 04月 【28件】
2014年 03月 【34件】
2014年 02月 【19件】
2014年 01月 【25件】
2013年 12月 【27件】
2013年 11月 【27件】
2013年 10月 【17件】
2013年 09月 【17件】
2013年 08月 【26件】
2013年 07月 【20件】
2013年 06月 【22件】
2013年 05月 【10件】
2013年 04月 【10件】
2013年 03月 【18件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【22件】
2012年 12月 【21件】
2012年 11月 【22件】
2012年 10月 【24件】
2012年 09月 【32件】
2012年 08月 【27件】
2012年 07月 【36件】
2012年 06月 【49件】
2012年 05月 【44件】
2012年 04月 【32件】
2012年 03月 【36件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【38件】
2011年 12月 【38件】
2011年 11月 【36件】
2011年 10月 【35件】
2011年 09月 【32件】
2011年 08月 【28件】
2011年 07月 【27件】
2011年 06月 【29件】
2011年 05月 【33件】
2011年 04月 【41件】
2011年 03月 【46件】
2011年 02月 【41件】
2011年 01月 【36件】
2010年 12月 【48件】
2010年 11月 【43件】
2010年 10月 【55件】
2010年 09月 【29件】
2010年 08月 【31件】
2010年 07月 【22件】
2010年 06月 【19件】
2010年 05月 【37件】
2010年 04月 【68件】
2010年 03月 【32件】
2010年 02月 【66件】
2010年 01月 【54件】
2009年 12月 【13件】
2009年 11月 【22件】
2009年 10月 【48件】
2009年 09月 【50件】
2009年 08月 【43件】
2009年 07月 【36件】
2009年 06月 【44件】
2009年 05月 【49件】
2009年 04月 【33件】
2009年 03月 【21件】
2009年 02月 【17件】
2009年 01月 【22件】
2008年 12月 【24件】
2008年 11月 【20件】
2008年 10月 【22件】
2008年 09月 【22件】
2008年 08月 【19件】
2008年 07月 【17件】
2008年 06月 【12件】
2008年 05月 【26件】
2008年 04月 【28件】
2008年 03月 【32件】
2008年 02月 【45件】
2008年 01月 【40件】
2007年 12月 【29件】
2007年 11月 【24件】

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ